オクシデンタル大学のビル

都心部や高級住宅街に立地しており、共有スペースの設備が充実していることで人気の高級マンションは、最近では首都圏や大都市圏において数多く建築されています。
以前から富裕層には高い人気を誇っていた高級マンションですが、中でも最近は都心を中心に事業展開されている都市再開発事業の一環として、タワーマンションの建設が広く行われるようになってきました。
大手デベロッパーが自社でブランディングして、日本各地でシリーズとして複数棟建築されることが多いのも特徴で、そのブランドイメージから、憧れのタワーマンション生活の象徴のように見られています。

タワーマンションは商業施設や駅などに併設されていることも多いので、近隣の高層ビルとも肩を並べるほどの高さを持つのが一般的です。
そのためタワーマンションの居室の窓から外を眺めれば、壮大な眺望を臨むことができます。
また、夕刻以降の時刻では素敵な夜景をいつでも楽しむことができます。
日中は高層からの眺望のパノラマが広がっていて、日が沈めば夜景を目の当たりにして疲れを癒せる空間を常に体感することができます。
従って、タワーマンションに生活の本拠を構えることは、おしゃれな空間で日常生活を送ることになることを意味しています。

そしてタワーマンションには、数多くのセレブな隣人が入居していることが珍しくありません。
いわゆるセレブリティと言われるアッパー層の人気を引いて止まないのは、共有スペースの充実ぶりにあります。
フィットネスクラブやラウンジやホームシアターなどの各種の共有設備が充実しているのはもちろんのこと、セキュリティ面の設備もかなり充実しているのです。
エントランスに入るときのロックと専有部分のロックのダブルロックのほか、屋内の各所に防犯カメラが設置されていたり、録画機能付きのインターホンなどが完備されていたりするので、防犯面での不安にすべて応えることが可能になっています。

そして総戸数が多いタワーマンションでは人の出入りが相当な数になるので、マシーンだけでなく人の目による管理体制の必要性も高くなります。
そこで24時間有人の管理体制が構築されているタワーマンションも登場しています。
もっとも、こういったスペックを備えた賃貸マンションは、価格が高額でリーズナブルとは程遠い印象を受けます。
しかし、共有設備の充実ぶりやセキュリティ面での安心感などを加味すれば、むしろ賃貸物件の中でもリーズナブルな価格で、必ずしも高額とは言えない側面があるので大変魅力的です。

記事一覧

高級マンションと通常のマンションとでは、安心感の点で大きな違いがあります。 一般的な新築マンションと...

集合住宅

タワーマンションはRC構造で建築されており、間取りも3LDK以上など、お子さまのいらっしゃるファミリ...

集合住宅

タワーマンションでは100戸以上から700戸越えに至るまで、一つの街を形成できるほどの人数が入居して...

ペントハウスアパートメント

池袋は三大東京副都心の一つで、駅を中心に巨大な再開発事業が盛んに展開されています。 池袋駅にはJR山...

高層マンション

タワーマンションは高級分譲物件として、その相場価格は1室あたり1億円を大きく超えることも珍しくありま...